ドライブの打ち方

ドライブとは卓球で最も使う強力な技のひとつです
スマッシュなみの破壊力のある球をネットより下や
台から下からでも打つことが可能だからです

球をこすりあげるようにラケットを上に振りぬき、
強力な前回転(トップスピン)をかける打ち方ですね

ドライブの理論

スマッシュよりも打てる機会が多いことから、
使用する確率ははるかに高いです

上級者になるほど、ドライブにも種類があります
ループドライブ、スピードドライブといったカンジですね

さらにレベルが上がると、横回転も加えたりして自由自在に
操る選手もいます・・・まぁ何年もかかると思いますが^^;

ここは初心者専用サイトなので、もっとも基本的な
ドライブのやり方を説明しますね

1、まずは右足をいつもより少し引いて、少し腰を落とします

ひとことで言うと「タメ」を作るということですね
別にドラゴンボールの孫悟空みたいに、おもいっきりためる
必要はありません。軽くでいいです^^

2、次に相手が打ってきた球がバウンドしてから少し遅めに打つ

最も打球が高いところで打つとオーバーしやすくなります
よって、バウンドして少し落ちてきたところを狙うのが基本です
これは何度かやっていることで自然と身についていきます

打った瞬間ボールがラケットに、ひっかかる感じがしたら
大体上手いこと行っています

3、打つときに上に擦りあげるように「カラダごと」振りぬく

ためてあったカラダごと前ナナメ上方向に振りぬきます
それによりトップスピンの威力が増します

4、それを何度も練習してカラダで覚える

正直、最初っからカンタンに出来る技ではありません。
しかしドライブが出来るようになるまでと、出来ないままでは
卓球自体が全く別モノになります

ドライブを打っている

ぜひ、がんばってください♪って、言っている本人が一番
がんばらないといけないんですけどね(苦笑)

■ PICK UP!! オリンピック選手が教える卓球のコツとは?
http://www.pingpong-123.com/
スポンサードリンク