スマッシュの打ち方

スマッシュはバレーのスパイクのように、相手コートに
叩きつけます。卓球の最も基本的な必殺技ですね

しかし、スマッシュはいつでもどこでも出来ません
ネットよりも下の球を相手コートに叩きつけることは
物理的にムリですよね?

スマッシュの軌道

よって、まずは叩きつけることが出来る球が必要です
球が高ければ高いほど、スマッシュはやりやすくなります

で、スマッシュが打てるタイミングがきたら
実際に打つわけですね

では、スマッシュの打ち方を説明します
(※フォアハンドでの説明となります)


1、まずは右肩をいつもよりも少し後ろに引きます
長く振りぬいたほうが威力が増すからですね


2、体重を乗せて前に出している足を踏み込みます
ここでポイントなのが、全体重を上手く乗せることです!
いかに強く踏み込んでも体重移動がスムーズでなければ、
強く手で打ったのと同じことですからね

「ダン!」と足音だけがスゴクて、ヒョロヒョロ球ならば、
体重移動が上手くいっていないということですね

誰かに高めの球を打って貰って、タイミングをつかむまで
練習を重ねていきましょう

卓球の愛ちゃんなどは、女性で身長も低めなのに、
あれだけのスマッシュが打てるということは、体重移動が
非常にスムーズに出来ているということですね

スマッシュ

■ PICK UP!! オリンピック選手が教える卓球のコツとは?
http://www.pingpong-123.com/
スポンサードリンク