スポーツ選手に人気のレーシック手術



■ スポーツ選手に人気のレーシック手術

いま、多くのスポーツ選手がレーシック手術を
受けているのをご存知ですか?。

品川近視クリニックの体験談

神奈川クリニックのイントラレーシック体験談


■ レーシックってなぁに?

テレビや雑誌で話題にされることも多いのでご存知の方も多いと
思いますが、レーザーを使った手術で視力を回復する方法です。


「目の手術でしょ?怖くないの?」

はい、怖いです(笑)
手術が怖くないヒトのほうが珍しいのでは無いでしょうか?
しかも目の手術ということから、目を閉じられないし、
その怖さはハンパ無いのでは・・・?と不安になります。
自分のそのひとりでした(^^;


「すっごく痛かったりする?」

麻酔が効いているので全く痛くありません。
それどころか、あまりにも短時間で手術が終わるので、
「え?もういいの?」となりました。

あまりにも早く終わるので逆に不安になりましたからね。
手術自体は10分もかからないぐらいで終わり、その後薄暗い
リラックスルームで10分ぐらい目を休めて終了です。

ただし、手術前の検査などはしっかりとやります。
この目でも手術しても大丈夫なのか?といったカンジです。

手術が終わった後「もっと早く受けておけば良かった」と
とても悔しくなるぐらい世界が変わりました。


■ なぜ多くのスポーツ選手がレーシックを受けるのか?

ワタシはもう卓球を10年以上続けてきていますが、
小学生のときから視力が悪かったので、ずっとメガネや
コンタクトをつけてプレイをしていました。

卓球は見た目以上に激しく動くスポーツなので、
汗がメガネについて見にくくなったり、スマッシュや
ドライブの踏み込みでコンタクトがズレたり、
正直イラつくことも多かったです。

あと、メガネだとやっぱり微妙な距離感のズレを
感じることもありました。

しかし、レーシック手術を受けたいまでは、
球もハッキリと見えるようになったし絶好調です♪

視界がクッキリと見えるだけでこんなに違うのかという
ことを痛感しました。

これはあくまで自分の体験ですが、おそらく他のスポーツ選手も
同じことを感じているのでは無いでしょうか?


■ ワタシの言うことはしょせんネット上での情報です。


「ワタシの言うことをカンタンに信用しちゃいけません!」

ここまでワタシ自身が受けたことで卓球をやるヒトには
本当にオススメだよ!と語ってきましたが、
インターネット上での情報でしかありません。

自分自身の目と耳で確かめて下さい。
まずは資料請求、そして実際にレーシック眼科に来院して
先生に質問しまくってください!

そして「本当に良い!受けたい!」と感じたら、
受ければいいし、残念ながら不安を解消できなかったら、
ムリに受ける必要は無いと思います。


■ ワタシが受けたレーシック眼科はコチラ
最新視力回復法の専門。品川近視クリニック

■ PICK UP!! オリンピック選手が教える卓球のコツとは?
http://www.pingpong-123.com/
スポンサードリンク