シェークハンド

シェイクハンドはもっともなじみの深いラケット
福原 愛選手もシェイクハンドですね

バックハンドでも強い球が打ちやすいというのが
最大の強みですね。実際、世界卓球で福原選手が、
バックハンドで強い球を何度も決めていました

私もこのタイプでした
いま最も多いタイプなのでは無いでしょうか?

シェイクハンドラケット、赤ラバー シェイクハンドラケット、黒ラバー

■ PICK UP!! オリンピック選手が教える卓球のコツとは?
http://www.pingpong-123.com/
スポンサードリンク